当サイトはプロモーションが含まれています

【怪しい?】Braveブラウザのメリット・デメリット【使ってみた感想】

2023年4月27日

Brave(ブレイブ)ブラウザのメリット・デメリット
悩んでる人

Braveブラウザって大丈夫?

Braveブラウザのメリット・デメリットが知りたいです!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの

メリット・デメリットを紹介します。

 

Braveブラウザの特徴は↓

  • 無料で広告を自動ブロック
  • ページ読込みが速い(Chromeの3倍)
  • 広告費をユーザーに還元(=稼げる)

など、利便性の高い次世代ブラウザです。

 

とはいえ、あまりに美味しい話すぎて、

Braveブラウザは怪しすぎる!
何か裏がありそう。

と感じる人も多いはず。

 

HIRO
僕も最初は怪しさを感じました!

 

そこで今回は、Braveブラウザの概要やメリット・デメリット、評判や口コミ、実際に使っている感想など徹底解説します。

 

本記事を読めば、Braveを詳しく知れますよ

【Braveブラウザは稼げる!】

Braveで検索すると仮想通貨BATを稼げます。

bitFlyerの招待コード「zodc4nc4」

ビットフライヤーと連携すれば、

翌月にBATが自動振込されて手間要らず。

BraveとbitFlyerはセットがおすすめ

(招待コード)zodc4nc4

*招待コードの入力で1,000円分のBTC
*Braveブラウザと連携できるのはbitFlyerのみ

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットフライヤー公式

限定コード:「zodc4nc4」

【10周年記念】bitFlyer友達招待キャンペーン

Brave(ブレイブ)ブラウザとは?

Brave(ブレイブ)

ブラウザ名 Brave(ブレイブ)
開発会社 Brave Software社
開発国 アメリカ
リリース年 2016年
公式サイト https://brave.com/ja/

 

Brave(ブレイブ)ブラウザは、

広告をブロックする次世代型ブラウザです。

 

ブラウザとは?

Webサイトを閲覧するためのソフト。

(例)Google ChromeやSafariなど

 

「JavaScript」の生みの親である、

ブレンダン・アイク氏が共同創業者の1人です。

 

プライバシー保護に特化したブラウザであり、

第三者機関からも高い評価をもらっています。

 

 

HIRO
Braveブラウザのメリット・デメリットを紹介します!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザのデメリット

Braveブラウザのデメリットは以下の通り。

  • サイト表示が崩れる場合がある
  • Brave独自の検索機能はイマイチ
  • 利用者がまだまだ少ない
  • 稼ぐには口座開設しないといけない
  • デバイスによって使える機能が異なる

 

HIRO
順番に説明します!

 

サイト表示が崩れる場合がある

 

サイト表示が崩れる場合があります。

 

Webサイトで本来表示されるはずの

広告がブロックされるからです。

 

HIRO
ショッピング目的の検索は不便に感じます!

 

ただし、表示が崩れて不便に感じるときは、

広告カット機能をオフにして対応できます。

Brave Shieldsをオフにする方法

右上のライオンマーク(Brave Shields)

 

Brave独自の検索機能はイマイチ

 

Braveでは独自の検索エンジンである、

「Brave Search」が利用できます。

 

現時点では、その性能がイマイチです。

  • 検索意図と異なる結果が表示される
  • Chromeに慣れすぎて違和感を感じる

 

検索エンジンはやっぱりGoogleが無難かと。

Braveに標準規格として利用できるブラウザ一覧

(「設定>検索エンジン」で同じ画面に)

 

HIRO
Braveでは検索エンジンを選べます!

 

利用者がまだまだ少ない

 

Braveブラウザは、

利用者がまだまだ少ないです。

 

ユーザー数がすべてではありませんが、

通常、利用者が増えるとより便利になります。

ネットワーク効果

 

2021年時点のユーザー数は約5,000万人

Braveのユーザー数(2021)

(引用元)Brave公式

 

一方で、Chromeのユーザー数は↓

Chromeのユーザー数(2021)

(引用元)statista

 

世界に約32億人のユーザーがいます。

 

HIRO
Braveも急成長中ですが、Chromeに比べるとまだまだです!

 

稼ぐには口座開設しないといけない

 

Braveブラウザは稼げるブラウザです。

(広告を視聴することの報酬がもらえる)

 

しかし、稼ぐにはbitFlyerの口座開設が必須

Brave(ブレイブ)ブラウザはbitFlyerと連携しないとBATをもらえない

(引用元)Brave公式

 

少々めんどくさく感じる人も多いです。

 

一方で、良い点としては、

  • 口座開設は10分もあれば完了する
  • 稼いだ分を口座に自動振込してくれる
  • bitFlyerで口座開設すると1,500円もらえる

 

詳しくは「BraveブラウザとbitFlyerの連携方法」で解説しています。

1,500円分のBTCをゲット】

bitFlyerお得に始めるチャンス!

bitFlyerの招待コード「zodc4nc4」

招待コードを入力して口座開設すると、

1,500円分のBTCがもらえます。

無料でサクッと登録しましょう。

>>>bitFlyerで口座開設する方法はコチラ

(招待コード)zodc4nc4

*招待コードの入力&口座開設で条件達成
*招待コードを入力しないともらえません。
*通常1,000円分→10周年記念で増額中

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットフライヤー公式

招待コード:「zodc4nc4」

【10周年記念】bitFlyer友達招待キャンペーン

 

デバイスによって使える機能が異なる

 

デバイスによって使える機能が異なります。

 

【PC(Mac含む)】

  • ◎広告ブロックする
  • ◎仮想通貨BATが貯まる
  • ◎拡張機能が使える
  • ✖️バックグラウンド再生する
  • ✖️プレイリストを利用する

【Android】

  • ◎広告ブロックする
  • ◎仮想通貨BATが貯まる
  • ✖️拡張機能が使える
  • ◎バックグラウンド再生する
  • ✖️プレイリストを利用する

【Phone】

  • ◎広告ブロックする
  • ✖️仮想通貨BATが貯まる
  • ✖️拡張機能が使える
  • ◎バックグラウンド再生する
  • ◎プレイリストを利用する

 

例えば、iPhoneでBATは貯めれません。

(Androidならスマホでも稼げる)

 

理由はユーザーが稼ぐ(貯める)行為が

Apple社のガイドラインで禁止されているから。

 

 

デバイスごとに利用できる性能が異なるので、

ややこしく感じる場合があります。

 

HIRO
広告ブロック機能は共通ですよ!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザのメリット

Braveブラウザのメリットは以下の通り。

  • 無料で広告ブロックできる
  • ページの表示速度が速い
  • 通信量(ギガ)を節約できる
  • Chromeの拡張機能が使える
  • 仮想通貨BATを稼げる

 

HIRO
順番に説明します!

 

無料で広告ブロックできる

 

Braveブラウザを利用する1番のメリットは、

無料で広告をブロックできることです。

 

ありとあらゆる広告をカットできます。

(WEBサイト, YouTube, Tver 等)

 

ChromeとBraveで「Yahoo検索」を

利用した場合を例として比較します。

 

【Google Chrome】

Google ChromeでYahoo!を開いた時の画面

【Braveブラウザ】

Brave(ブレイブ)ブラウザでYahoo!を開いた時の画面

 

Braveでは広告は一切表示されません

 

HIRO
広告なしでストレスフリーで楽しめます!

 

ページの表示速度が速い

 

Braveブラウザはページの表示速度が速いです。

 

Google Chromeとの比較表は以下の通り。

Brave(ブレイブ)ブラウザとGoogle Chromeの比較

(引用元)Brave公式

 

Chromeの3倍のページ読込み速度です。

 

無駄な広告を読み込まず、

スピードアップに繋がっています。

 

 

通信量(ギガ)を節約できる

 

通信量(ギガ)を節約できます

Brave(ブレイブ)ブラウザで節約できたデータ使用量筆者のBrave利用データ

 

理由は広告を読み込まないからです。

 

通信制限に困っているときは、

Braveを利用するだけでギガを節約できます。

 

HIRO
低速になりかけの時など助かりますよ!

 

Chromeの拡張機能が使える

 

Chromeの拡張機能が使えます。

 

  • スマホ→アプリをダウンロード
  • PC→拡張機能を追加

 

拡張機能を追加することで、

自分好みのブラウザに設定できます。

 

HIRO
Chromeの拡張機能を追加して、

性能をさらにアップさせましょう!

 

やり方は「Braveブラウザに拡張機能を追加・移行する方法」で紹介しています。

 

仮想通貨BATを稼げる

 

仮想通貨BATがもらえます。

 

仮想通貨BATとは?

Braveブラウザで使用できる仮想通貨。Braveで広告を見ると、BATを報酬として受け取れます。BATは投げ銭としても利用可能です。

 

Braveでは、自らの意思で広告を表示できます。

 

その広告を見る報酬として、

仮想通貨BATがもらえる仕組みです。

 

実際に表示される広告は以下の通り。

Brave(ブレイブ)ブラウザに表示される広告例

 

クリックする必要はありません。

 

広告臭さがなく、邪魔にならないです。

 

あまり多くは稼げませんが、

ポイ活みたいにコツコツ貯まっていきます

(200円/月くらい→2,400円/年)

 

詳しくは「Braveブラウザでの仮想通貨BATの貯め方」で解説しています。

【Braveブラウザは稼げる!】

Braveで検索すると仮想通貨BATを稼げます。

bitFlyerの招待コード「zodc4nc4」

ビットフライヤーと連携すれば、

翌月にBATが自動振込されて手間要らず。

BraveとbitFlyerはセットがおすすめ

(招待コード)zodc4nc4

*招待コードの入力で1,000円分のBTC
*Braveブラウザと連携できるのはbitFlyerのみ

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットフライヤー公式

限定コード:「zodc4nc4」

【10周年記念】bitFlyer友達招待キャンペーン

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの評判・口コミ

Braveブラウザの評判・口コミをまとめます。

 

HIRO
リアルな声をピックアップしました!

 

悪い評判・口コミまとめ

 

 

良い評判・口コミまとめ

 

 

Brave(ブレイブ)ブラウザを1年間使ってみた感想

Braveブラウザを実際に使っている感想は↓

  • YouTube広告が流れないのが最高
  • ChromeやSafariと併用すると便利
  • お小遣い稼ぎにもなって一石二鳥

 

HIRO
1年間Braveを使っている感想をサクッと紹介します!

 

YouTube広告が流れないのが最高

 

僕がBraveブラウザを最も利用する場面は、

YouTube動画の視聴です。

 

YouTubeをBraveブラウザ上で見ることで、

広告が一切流れなくなります

 

YouTubeプレミアムだと月額1,180円。

一方で、Braveブラウザは無料

 

HIRO
YouTubeを無料でストレスフリーに見れるので最高です!

 

 

ChromeやSafariと併用すると便利

 

Brave(ブレイブ)ブラウザは、

場面に応じて利用するのがよさそうです。

 

ChromeやSafariとの併用ができるので、

うまく動かないときに使い分けしています。

 

HIRO
いいとこ取りで使用できますよ!

 

お小遣い稼ぎにもなって一石二鳥

 

広告カットで利便性がいいだけではなく、

お小遣い稼ぎにもなって一石二鳥です。

Brave Rewardsの報酬額

導入した日の報酬

 

月200円くらい稼げるので、

年間だと2,400円程度に。

(仮想通貨BATの価格次第)

 

HIRO
自動的に貯まるので楽チンです!

 

【Braveブラウザは稼げる!】

Braveで検索すると仮想通貨BATを稼げます。

bitFlyerの招待コード「zodc4nc4」

ビットフライヤーと連携すれば、

翌月にBATが自動振込されて手間要らず。

BraveとbitFlyerはセットがおすすめ

(招待コード)zodc4nc4

*招待コードの入力で1,000円分のBTC
*Braveブラウザと連携できるのはbitFlyerのみ

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットフライヤー公式

限定コード:「zodc4nc4」

【10周年記念】bitFlyer友達招待キャンペーン

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの使い方

Braveブラウザ

Braveブラウザは簡単に使い始められます。

 

公式サイトでインストールしましょう。

>>>Brave(ブレイブ)公式はこちら

 

スマホならアプリをダウンロードでOK。

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

Brave Software無料posted withアプリーチ

 

詳しくは「Braveブラウザの使い方まとめ」で紹介しています。

 

Brave(ブレイブ)ブラウザに関するよくある質問

 

Brave(ブレイブ)ブラウザに関する

よくある質問は以下の通り。

  • Braveブラウザの開発国はどこ?
  • Braveブラウザの危険性・安全性は?
  • Braveブラウザで稼げるのはなぜ?

 

HIRO
順番に説明します!

 

Braveブラウザの開発国はどこ?

 

Braveブラウザの開発国はアメリカです。

 

開発企業はBrave Software社であり、

ロサンゼルスに本社があります。

 

Google検索で「brave」と検索をかけた際に、「中国」が検索候補に上がってくるので勘違いする人が多いようです。

Google検索で「brave」と検索した結果

 

HIRO
Braveブラウザの母体はアメリカ企業ですよ!

 

Braveブラウザの危険性・安全性は?

 

安全で危険がない可能性が高いです。

 

実際に、第三者機関から「Braveは最も安全なブラウザである」との評価をもらっています。

 

HIRO
僕自身も1年以上使っていますが、危険を感じたことはないです!

 

詳しくは「Braveブラウザの危険性・安全性を徹底検証」で解説しています。

 

Braveブラウザで稼げるのはなぜ?

 

広告費をユーザーに還元しているからです。

Braveの広告ビジネスモデルと従来の広告ビジネスモデルの比較図解

 

広告を見ると判断したユーザーに、

広告主から得た広告費を還元しています

あなたのアテンション(注目)をそのような広告に向けていただく報酬として、Braveが受け取る広告費用の70%を受け取ることができます。この報酬はBasic Attention Tokens (BAT)7と呼ばれるトークンで支払われ、オンラインでご利用いただけます。

(引用元)Brave公式

 

HIRO
広告表示をオフにすれば、報酬はもらえません!

 

まとめ

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの

メリット・デメリットを紹介しました。

 

改めてまとめると以下の通りです。

【メリット】

  • 無料で広告ブロックできる
  • ページの表示速度が速い
  • 通信量(ギガ)を節約できる
  • Chromeの拡張機能が使える
  • 仮想通貨BATを稼げる

【デメリット】

  • サイト表示が崩れる場合がある
  • Brave独自の検索機能はイマイチ
  • 利用者がまだまだ少ない
  • 稼ぐには口座開設しないといけない
  • デバイスによって使える機能が異なる

 

Braveはプライバシー保護に特化した、

広告自動ブロック機能つきのブラウザです。

 

まだまだユーザー数は少ないですが、

利便性が高く注目を集めています。

 

HIRO
どのみち無料なので、悩んだら試してみるのがおすすめですよ!

 

役立つこと間違いなしです。

 

なお、Braveでは仮想通貨BATがもらえます。

 

BATを稼ぐ/貯めるもらうには、

ビットフライヤーの口座が必須です。

 

口座開設しておきましょう!

 

>>>ビットフライヤーの口座開設方法はこちら

(1,000円分のBTCがもらえる招待コードあり)

 

1,500円分のBTCをゲット】

bitFlyerお得に始めるチャンス!

bitFlyerの招待コード「zodc4nc4」

招待コードを入力して口座開設すると、

1,500円分のBTCがもらえます。

無料でサクッと登録しましょう。

>>>bitFlyerで口座開設する方法はコチラ

(招待コード)zodc4nc4

*招待コードの入力&口座開設で条件達成
*招待コードを入力しないともらえません。
*通常1,000円分→10周年記念で増額中

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットフライヤー公式

招待コード:「zodc4nc4」

【10周年記念】bitFlyer友達招待キャンペーン

 

>>>Braveブラウザの使い方

>>>BraveでBATを貯める方法

>>>BraveとChromeを徹底比較

>>>Braveの危険性・安全性

>>>BraveでTor(トーア)接続する方法

 

今回は以上です。

 

新作「ファンキルオルタナ」で遊ぼう!
ファンキルオルタナ\水着ver. PICK UPガチャ開催中!/
キル姫を放置で育成するRPGゲーム
ファンキルオルタナ ファンキルオルタナ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

無料でダウンロードする

600万DL「ファントム オブ キル」の最新作!

 

\仮想通貨デビューにぴったり!/

コインチェック(Coincheck)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

 

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLendingの始め方はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\ほったらかしで運用できる!/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

最大2,000円のBTCがもらえる!

BITPOINTキャンペーン(2024年8月30日まで)

 

いま「PROJECT XENO」が熱い!
PROJECT XENO
\新クラス「モンク(MONK)」登場/

戦略・戦術が鍵となる対戦型カードゲーム
【PROJECT XENO】アプリのロゴ プロジェクトゼノ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

ヒカルさんがアンバサダー😈

無料でダウンロードする

アプリDL:PROJECT XENO

 

\タップで公式サイトにジャンプ/
おすすめ国内取引所5選
ビットバンク
bitbank

【仮想通貨の取引量国内No.1】
・取扱い銘柄数が多い
・セキュリティ対策に定評
・筆者イチオシの取引所

コインチェック
コインチェック

【初心者におすすめの取引所】
・使いやすさが抜群
・誰でも簡単に取引できる
・仮想通貨デビューにぴったり

GMOコイン
GMOコイン

【オリコン顧客満足度NO.1】
・各種手数料が無料
・安心のGMOグループ
・仮想通貨の送金に適した取引所

ビットポイント
BITPOINT

【出来高ランキングNo.1】
・新規上場銘柄が多い
・SBIグループで安心
・口座開設キャンペーンが豪華

ビットトレード
BitTrade

【国内取扱い銘柄数NO.1】
・仮想通貨を2円から始められる
・各種手数料が無料
・アプリでの取引が便利

  • この記事を書いた人

HIRO

個人ブロガー
NFTゲーム・仮想通貨ついて記事執筆
記事内の「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

-CRYPTO
-