当サイトはプロモーションが含まれています

【BitLending vs PBRレンディング】どっちがいい?9つの項目で徹底比較してみた

2024年3月2日

【BitLending vs PBRレンディング】どっちがいい?
悩んでる人
BitLendingとPBRレンディングはどっちがいいかな?

 

BitLendingPBRレンディングは、

どちらも暗号資産を増やせるサービスです。

 

暗号資産を貸し出すことで、

利子(貸借料)を稼ぐことができます

 

HIRO
ほったらかしで運用できて楽チンです!

 

とはいえ、どっちがいいか悩む人も多いはず。

 

そこで今回は、BitLendingとPBRレンディングを9つの項目で徹底比較します。

 

本記事を読めば、どちらのサービスが自分向きか判断できますよ

 

BitLending vs PBRレンディング】9つの項目で徹底比較

BitLending vs PBRレンディング

BitLendingとPBRレンディングを

9つの項目で比較します。

 

取扱い銘柄

 

各サービスの取扱い銘柄は以下の通り。

BitLending BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
USDT(USテザー)
USDC(USDコイン)
DAI(ダイ)
XNK(キンカコイン)
PBRレンディング BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
ADA(カルダノ)
XRP(リップル)
USDT(USテザー)
USDC(USDコイン)

 

両サービスの取扱い銘柄の違いは、

DAI・ADA・XNKです。

 

それ以外の通貨は共通しており、

どちらでも運用することができます。

 

HIRO
取扱い通貨に大きな違いはありません!

 

年率(貸借料)

 

BitLendingとPBRレンディグの

各通貨ごとの年率は以下の通りです。

BitLending PBRレンディング
BTC 8% 10%
ETH 8% 10%
XRP 6% 10%
ADA 10%
USDT 10% 10%
USDC 10% 10%
DAI 10%
XNK 4.5%

 

PBRレンディングの方が、

年率(貸借料)が高く設定されています

 

より高い年率で運用したい人は、

PBRレンディングの方が効率的です。

(一般的にハイリターン=ハイリスクな点は注意)

 

最低貸出数量

 

各サービスの最低貸出数量は以下の通り。

BitLending PBRレンディング
BTC 0.01BTC 0.01BTC
ETH 0.1ETH 0.1ETH
XRP 360XRP 500XRP
ADA 500ADA
USDT 200USDT 300USDT
USDC 200USDT 300USDT
DAI 200USDT
XNK 0.083XNK

 

XRP, USDT, USDCに関して、

BitLendingの方が少ない枚数で貸出可能

 

なお、BTCとETHの場合は、

どちらの必要最低枚数も同じです。

 

>>>ビットレンディングの最低貸出金額は?

>>>PBRレンディングの最低貸出金額は?

 

最低貸出期間

 

最短貸出期間は、

両サービスとも1ヶ月です。

 

貸出開始から1ヶ月経過しないと

返還申請は却下されるので注意しましょう。

「BitLending」の最短貸出期間は1ヵ月となっております。

「BitLending」に暗号資産を貸し出す際、実行日(当社が通貨の受取を処理した日の翌日)より1ヵ月経過前の「即時返還」もしくは「末日返還」での返還申請は却下されます。

(引用元)ビットレンディング公式

「PBRレンディング」の最短貸出期間は1ヵ月となっております。

「PBRレンディング」に暗号資産を貸し出す際、実行日(当社が通貨の受取を処理した日の翌日)より1ヵ月経過前の返還申請は却下されます。

(引用元)PBRレンディング公式

 

貸出開始タイミング

 

両社の貸出開始タイミングは、

入金から3営業日以内です。

 

「こっちのサービスの方が早い!」

といったことは基本的にありません。

 

HIRO
あとは申し込むタイミング次第かと!

 

利息付与タイミング

 

BitLendingとPBRレンディングの

利息付与タイミングは以下の通り。

  • BitLending:月末
  • PBRレンディング:毎日

 

PBRレンディングを利用すれば、

利息が毎日少しずつ加算されます

(BitLendingは月末に一括)

 

どちらも複利での運用なので、

PBRレンディングが若干お得です。

 

 PBRレンディングは単利運用に

 

2024年4月1日以降、

単利運用に変更されました。

【PBRレンディング】単利運用に変更

 

HIRO
複利運用ならBitLending一択です!

 

各種手数料(解約など)

 

両サービスの各種手数料は以下の通り。

BitLending PBRレンディング
途中解約手数料 無料 レンディング量20%
(プレミアムプラン)
返還手数料 無料 無料
出金ネットワーク手数料 年4回まで無料 BTC:0.0005BTC
ETH:0.00625ETH
ADA:1ADA
XRP:1XRP
USDT:1USDT
USDC:1USDC

 

各種手数料に関しては、

BitLendingの方が優良です。

 

HIRO
出金時の手数料が年4回まで無料なのが最高です!

 

\最大年率10%で運用できる/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

返還にかかる期間

 

各サービスで返還にかかる期間は↓

BitLending PBRレンディング
返還にかかる期間 申請受理から
7営業日以内に返還
申請受理の翌月末から
10営業日以内に返還

 

返還にかかる期間を比較すれば、

BitLendingの方がかなり早いです。

 

返還申請をしてから待っている間に

暴落すると損失に繋がります。

 

サービス開始日

 

BitLendingとPBRレンディングの

サービス開始日は以下の通り。

  • BitLending:2022年2月
  • PBRレンディング:2022年12月

 

どちらも2022年にサービスを開始

 

高利率で怪しまれやすいですが、

現在まで大きな問題なく運営されています。

 

 

BitLending vs PBRレンディング】筆者の個人的なおすすめ

 

筆者の個人的なおすすめは・・・

になります。

 

理由は以下の3つです。

  1. 返還までの期間が短い
  2. 出金手数料が年4回まで無料
  3. 運用レポートが公表されている

 

3つ目の運用レポートは、

会員であれば誰でも閲覧できます。

 

運用先の概要や状況を把握できるので、

安心して資産を預けることが可能

 

HIRO
以上が個人的にBitLendingをおすすめする利用です!

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)の取扱い通貨と利率一覧

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLending公式はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\高年率×複利で運用できる/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

注意ポイント

優先する基準を元に、

どっちがいいか自己判断しましょう。

 

BitLending vs PBRレンディング】各サービスの始め方

BitLendingとPBRレンディングの

やり方・始め方を紹介します。

 

BitLendingのやり方・始め方

 

ビットレンディングの始め方は↓

  1. メールアドレスを登録する
  2. アカウント開設する
  3. 貸出す銘柄を決定&アドレスを確認する
  4. 暗号資産をビットレンディングに送金する
  5. ビットレンディングで運用する

 

公式サイトにアクセスしましょう。

>>>ビットレンディング公式はこちら

 

「お申し込みはこちら」をタップし、

メールアドレスを入力します。

ビットレンディング(BitLending)のやり方・始め方1

 

HIRO
10分もあれば登録手続きを完了できます!

 

詳しくは「ビットレンディングのやり方・始め方」で紹介しています。

\最大年率10%で運用できる/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

PBRレンディングのやり方・始め方

 

PBRレンディングの始め方は以下の通り。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. 無料で会員登録する
  3. 貸出す銘柄を決定&アドレスを確認する
  4. 暗号資産をPBRレンディングに送金する
  5. PBRレンディングで運用する

 

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

>>>PBRレンディング公式はこちら

 

「今すぐはじめる」をタップし、

SMS認証から無料会員登録を始めます。

【PBRレンディング】始める手順1

 

HIRO
各種個人情報の登録で簡単に登録できますよ!

 

詳しくは「PBRレンディングのやり方・始め方」を参考にしてください。

\かんたん無料登録はコチラ/

PBRレンディング公式

 

まとめ

 

BitLendingPBRレンディング

9つの項目で徹底比較しました。

 

全ての項目を改めてまとめると以下の通り。

PBR Lending(レンディング)
BitLending
PBR Lending(レンディング)
PBRレンディング
取扱い銘柄 BTC,ETH,XRP,USDT,USDT,DAI BTC,ETH,ADA,XRP,USDT,USDT
年率(貸借料) BTC:8%
ETH:8%
XRP:6%
USDT:10%
USDC:10%
DAI:10%
XNK:4.5%
BTC:10%
ETH:10%
ADA:10%
XRP:10%
USDT:10%
USDC:10%
最低貸出数量 BTC:0.01BTC
ETH:0.1ETH
XRP:360XRP
USDT:200USDT
USDC:200USDC
DAI:200DAI
XNK:0.0833XNK
BTC:0.01BTC
ETH:0.1ETH
ADA:500ADA
XRP:500XRP
USDT:300USDT
USDC:300USD
最短貸出期間 1ヶ月 1ヶ月
貸出開始タイミング 3営業日以内 3営業日以内
利息付与タイミング 月末 毎日
各種手数料 返還手数料:無料
出金手数料:年4回まで無料
返還手数料:無料
出金手数料:発生
返還にかかる期間 申請受理から
7営業日以内に返還
申請受理の翌月末から
10営業日以内に返還
サービス開始日 2022年2月 2022年12月

 

本記事を参考にして、

どっちが自分向きか判断しましょう

 

HIRO
筆者の個人的なおすすめはBitLendingです!

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)の取扱い通貨と利率一覧

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLending公式はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\高年率×複利で運用できる/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

今回は以上です。

 

新作「ファンキルオルタナ」で遊ぼう!
ファンキルオルタナ\水着ver. PICK UPガチャ開催中!/
キル姫を放置で育成するRPGゲーム
ファンキルオルタナ ファンキルオルタナ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

無料でダウンロードする

600万DL「ファントム オブ キル」の最新作!

 

\仮想通貨デビューにぴったり!/

コインチェック(Coincheck)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

 

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLendingの始め方はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\ほったらかしで運用できる!/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

最大2,000円のBTCがもらえる!

BITPOINTキャンペーン(2024年8月30日まで)

 

いま「PROJECT XENO」が熱い!
PROJECT XENO
\新クラス「モンク(MONK)」登場/

戦略・戦術が鍵となる対戦型カードゲーム
【PROJECT XENO】アプリのロゴ プロジェクトゼノ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

ヒカルさんがアンバサダー😈

無料でダウンロードする

アプリDL:PROJECT XENO

 

\タップで公式サイトにジャンプ/
おすすめ国内取引所5選
ビットバンク
bitbank

【仮想通貨の取引量国内No.1】
・取扱い銘柄数が多い
・セキュリティ対策に定評
・筆者イチオシの取引所

コインチェック
コインチェック

【初心者におすすめの取引所】
・使いやすさが抜群
・誰でも簡単に取引できる
・仮想通貨デビューにぴったり

GMOコイン
GMOコイン

【オリコン顧客満足度NO.1】
・各種手数料が無料
・安心のGMOグループ
・仮想通貨の送金に適した取引所

ビットポイント
BITPOINT

【出来高ランキングNo.1】
・新規上場銘柄が多い
・SBIグループで安心
・口座開設キャンペーンが豪華

ビットトレード
BitTrade

【国内取扱い銘柄数NO.1】
・仮想通貨を2円から始められる
・各種手数料が無料
・アプリでの取引が便利

  • この記事を書いた人

HIRO

個人ブロガー
NFTゲーム・仮想通貨ついて記事執筆
記事内の「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

-CRYPTO
-,