当サイトはプロモーションが含まれています

ビットレンディングの運用実績は?24ヶ月目のリアルを公開

2023年10月27日

BitLending(ビットレンディング)の運用実績は?リアルを公開
悩んでる人
ビットレンディングの運営実績が知りたい!

 

BitLending(ビットレンディング)

リアルな運用実績を紹介します。

 

BitLendingの利率は以下の通り。

通貨名 利率
BTC 8%
ETH 8%
XRP 6%
USDT 10%
USDC 10%
DAI 10%
XNK 4.5%

(参考)BitLending公式

 

HIRO
最高年率は10%です!

 

とはいえ、実際どうか気になる人も多いはず。

 

そこで今回は、BitLendingの運用実績や始め方、よくある質問を徹底解説します。

 

本記事を読めば、リアルな運用実績を知れますよ

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)の取扱い通貨と利率一覧

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLending公式はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\高年率×複利で運用できる/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

BitLending(ビットレンディング)とは?

ビットレンディング(Bit Lending)

運営会社 株式会社J-CAM
サービス名 BitLending
ビットレンディング
リリース日 2022年2月
サービス内容 暗号資産を預けて増やせる
取扱い通貨 BTC, ETH, XRP, USDT, USDC, DAI, XNK
(2024年6月時点)
貸し出し年率 最高年率10%
公式サイト https://bitlending.jp/

 

ビットレンディング(BitLending)は、

「暗号資産を預けて増やせるサービス」です。

 

現在、運用できる暗号資産と利率は↓

BitLending(ビットレンディング)の取扱い通貨と利率一覧ビットレンディングの賃借料(2024年7月)

  • BTC : 8.0%
  • ETH : 8.0%
  • XRP:6.0%
  • USDT : 10.0%
  • USDC : 10.0%
  • DAI : 10.0%
  • XNK:4.5%

 

例えば、ビットコインを貸出した場合。

 

1年後には、

1BTC→1.08BTC

になって返ってきます。

 

HIRO
ほったらかしで不労所得に!

 

高利率で運用できるレンディングサービスです。

 

 

BitLending(ビットレンディング)の運用実績

本記事の筆者である僕は、

実際にBitLendingで貸出中です。

 

貸出内容は以下の通りです。

【BitLending】2022年6月から運用中

  • 貸出開始日:2022年6月
  • 貸出通貨:ETH(イーサ)
  • 貸出利率:8%
  • 貸出数量:0.1ETH

 

その運用実績はというと↓

年月 獲得賃貸料(ETH)
2022年7月 0.00048651
2022年8月 0.00065893
2022年9月 0.00066325
2022年10月 0.00064606
2022年11月 0.00067183
2022年12月 0.00065443
2023年1月 0.00068053
2023年2月 0.00068499
2023年3月 0.00062276
2023年4月 0.00069357
2023年5月 0.0006756
2023年6月 0.00070255
2023年7月 0.00068434
2023年8月 0.00071164
2023年9月 0.00071631
2023年10月 0.00069775
2023年11月 0.00072558
2023年12月 0.00070678
2024年1月 0.00073497
2024年2月 0.00073979
2024年3月 0.0006966
2024年4月 0.00074921
2024年5月 0.0007298
2024年6月 0.00075891

 

合計の獲得賃貸料を元本に加算すると、

0.1ETH▶︎約0.116ETH

 

24ヶ月目の運用実績として、

元本の約1.1倍に増えています

 

100万円運用している人であれば、

110万円になっている計算です。

(運用する仮想通貨の価格変動には注意)

 

HIRO
僕の場合は少額ですが、しっかり増えているので安心しています!

 

\かんたん無料登録はコチラ/

ビットレンディング公式

 

BitLending(ビットレンディング)の運用実績に関するQ&A

 

BitLendingの運用実績に関して

よくある質問は以下の通り。

  • 年率何%で運用できる?
  • 最低いくらから貸出できる?
  • 送金手数料はいくらかかる?
  • メリット・デメリットは?
  • やり方・始め方は?

 

HIRO
順番に説明します!

 

年率何%で運用できる?

 

BitLendingの年率は、

預ける仮想通貨によって異なります

通貨名 利率
BTC 8%
ETH 8%
XRP 6%
USDT 10%
USDC 10%
DAI 10%
XNK 4.5%

(参考)BitLending公式

 

最低いくらから貸出できる?

 

最低貸出数量は以下の通り。

通貨名 最低貸出単位
BTC 0.01BTC
ETH 0.1ETH
XRP 360XRP
USDT 200USDT
USDC 200USDC
DAI 200DAI
XNK 0.0833XNK

2024年7月度

 

詳しくは「【最新版】ビットレンディングの最低貸出金額」で紹介しています。

 

送金手数料はいくらかかる?

 

各社の送金手数料は以下の通り。

BTCの送金手数料 ETHの送金手数料

コインチェック

0.0005 BTC
(5,000円)
0.005 ETH
(3,000円)

ビットフライヤー

0.0004 BTC
(4,000円)
0.005 ETH
(3,000円)

GMOコイン

無料 無料
【⇔スマホで左右にスライドできます】

*1BTC=1,000万円/1ETH=60万円で計算

 

送金する際は手数料のかからない、

GMOコインがおすすめです

 

詳しくは「GMOコインからBitLendingに送金する方法」を参考にしてください。

 

【仮想通貨の送金はGMOコイン!

GMOコインなら送金手数料がタダ!

GMOコインの暗号資産送金手数料は無料

GMOコインを利用すれば、

仮想通貨の送金手数料が無料

(他社の場合、送金手数料に数千円必要)

送金手数料で損しないためにも、

GMOコインを利用しましょう!

>>>GMOコイン公式はこちら

*送金1回あたりの最小数量は0.02BTC/0.1ETH
*全額送付なら最小数量未満でも送金可
(例:0.0001BTCだけの送付もOK)

\無料で10分!スマホでかんたん/

GMOコイン公式

公式サイト:https://coin.z.com/jp/

 

メリット・デメリットは?

 

メリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】

  • 高い年率で貸し出せる
  • 少額から始められる
  • すぐに貸出できる

【デメリット】

  • 会社が破綻する可能性
  • 貸出中の価格変動リスク
  • 送金手数料が発生

 

詳しくは「BitLendingのメリット・デメリット評判まとめ」で紹介しています。

 

やり方・始め方は?

 

BitLendingの始め方は以下の通り。

  1. メールアドレスを登録する
  2. アカウント開設する
  3. 貸出す銘柄を決定&アドレスを確認する
  4. 暗号資産をビットレンディングに送金する
  5. ビットレンディングで運用する

 

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

>>>ビットレンディング公式はこちら

 

お申し込みはこちらをクリックです。

ビットレンディング(BitLending)のやり方・始め方1

 

メールアドレスを登録してください。

ビットレンディング(BitLending)のやり方・始め方2

 

HIRO
メアド登録からスタートして、10分もあれば手続きを完了できます!

 

詳しくは「ビットレンディングのやり方・始め方」で紹介しています。

\かんたん無料登録はコチラ/

ビットレンディング公式

 

まとめ

 

BitLending(ビットレンディング)

リアルな運用実績を紹介しました。

 

仮想通貨を預けることで、

枚数を増やすことができます。

 

本記事の運用実績を参考にして、

気になる人は始めてみましょう

 

HIRO
ほったらかしで増やせて最高です!

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)の取扱い通貨と利率一覧

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLending公式はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\高年率×複利で運用できる/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

>>>BitLendingのやり方・始め方

 

今回は以上です。

 

新作「ファンキルオルタナ」で遊ぼう!
ファンキルオルタナ\水着ver. PICK UPガチャ開催中!/
キル姫を放置で育成するRPGゲーム
ファンキルオルタナ ファンキルオルタナ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

無料でダウンロードする

600万DL「ファントム オブ キル」の最新作!

 

\仮想通貨デビューにぴったり!/

コインチェック(Coincheck)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

 

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLendingの始め方はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\ほったらかしで運用できる!/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

最大2,000円のBTCがもらえる!

BITPOINTキャンペーン(2024年8月30日まで)

 

いま「PROJECT XENO」が熱い!
PROJECT XENO
\新クラス「モンク(MONK)」登場/

戦略・戦術が鍵となる対戦型カードゲーム
【PROJECT XENO】アプリのロゴ プロジェクトゼノ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

ヒカルさんがアンバサダー😈

無料でダウンロードする

アプリDL:PROJECT XENO

 

\タップで公式サイトにジャンプ/
おすすめ国内取引所5選
ビットバンク
bitbank

【仮想通貨の取引量国内No.1】
・取扱い銘柄数が多い
・セキュリティ対策に定評
・筆者イチオシの取引所

コインチェック
コインチェック

【初心者におすすめの取引所】
・使いやすさが抜群
・誰でも簡単に取引できる
・仮想通貨デビューにぴったり

GMOコイン
GMOコイン

【オリコン顧客満足度NO.1】
・各種手数料が無料
・安心のGMOグループ
・仮想通貨の送金に適した取引所

ビットポイント
BITPOINT

【出来高ランキングNo.1】
・新規上場銘柄が多い
・SBIグループで安心
・口座開設キャンペーンが豪華

ビットトレード
BitTrade

【国内取扱い銘柄数NO.1】
・仮想通貨を2円から始められる
・各種手数料が無料
・アプリでの取引が便利

  • この記事を書いた人

HIRO

個人ブロガー
NFTゲーム・仮想通貨ついて記事執筆
記事内の「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

-CRYPTO
-