当サイトはプロモーションが含まれています

【bitbank】貸して増やすサービスのメリット・デメリットを紹介

【bitbank】貸して増やすサービスとは?
悩んでる人
bitbankの貸して増やすサービスについて知りたい!

 

bitbank(ビットバンク)

貸して増やすサービスについて紹介します。

(貸して増やす=レンディング)

 

貸して増やすサービスを利用すれば、

最大年率5%で運用可能です。

【bitbank】貸して増やすサービスの特徴

(引用元)bitbank公式

 

HIRO
口座にある仮想通貨を預けるだけで増やせます!

 

とはいえ、よく知らない人も多いはず。

 

そこで今回は、bitbankの貸して増やすサービスのメリット・デメリット、やり方、よくある質問を徹底解説します。

 

本記事を読めば、bitbankの貸して増やすサービスを詳しく知れますよ

【現金1,000円がもらえる】

bitbankをお得に始めるチャンス!

bitbank(ビットバンク)

口座開設後の入金で現金1,000円がもらえます。

無料でサクッと登録しておきましょう。

>>>ビットバンク公式サイトはこちら

*bitbankは人気の国内取引所
*アプリで取引所を簡単に利用できる
*1,000円の獲得には1万円以上の入金が必要

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットバンク公式

公式サイト:https://bitbank.cc/

【bitbank】貸して増やすサービスとは?

【bitbank】貸して増やすサービスの特徴

名称 貸して増やすサービス
特徴 特徴①最大年率5%
特徴②すぐに利用可能
特徴③bitbankの全暗号資産に対応
公式サイト bitbank公式

 

貸して増やすサービスでは、

仮想通貨を貸して利子を稼げます

(利子は預けた仮想通貨でもらう)

 

bitbank口座を持つ人であれば、

誰でも簡単に申込み可能

 

必要な仮想通貨を準備し、

申し込めば貸出をスタートできます。

 

HIRO
bitbank内ですべて完結するので、手間要らずです!

 

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットバンク公式サイト

公式サイト:https://bitbank.cc/

 

【bitbank】貸して増やすサービスのデメリット3選

【bitbank】貸して増やすサービスのデメリット3選

bitbankで貸して増やすデメリットは↓

  • 貸出期間が長い(1年間)
  • 募集終了になる通貨が多い
  • 途中解約手数料(5%)あり

 

HIRO
順番に説明します!

 

デメリット①貸出期間が長い(1年間)

 

貸出期間が1年間と長いです

(1年間以外の選択肢なし)

【bitbank】貸して増やすサービスのデメリット①貸出期間が長い(1年間)

 

仮想通貨は価格変動が激しく、

売りたい時に預けていると困ることも。

(満期まで預けないと利子をもらえない)

 

他社の貸して増やすサービスでは、

  • 貸出期間が短い(1ヶ月〜など)
  • 複数の選択肢から選べる

ものがあります。

 

1年間の貸出しか選択肢がなく、

満期完了まで長いのがデメリットです。

 

ポイント

【レンディングできる国内取引所3選】

  1. コインチェック(Coincheck)
  2. bitbank(ビットバンク)
  3. GMOコイン

 

デメリット②募集終了になる通貨が多い

 

すぐに募集終了になる通貨が多いです。

【bitbank】貸して増やすサービスのデメリット②募集終了になる通貨が多い

 

ビットコイン(BTC)を始めとし、

人気銘柄の募集は即終了しがちです。

 

いざ貸し出ししようと思っても、

貸し出せすことができない場合も。

 

新規貸出の募集は毎月1日なので、

月初にチェックするようにしましょう。

 

HIRO
人気銘柄の募集終了は早いです!

 

デメリット③途中解約手数料(5%)あり

 

貸し出しを途中で解約すると、

途中解約手数料が5%発生

【bitbank】貸して増やすサービスのデメリット③途中解約手数料(5%)あり

 

例えば、1BTCを預けて途中解約すると、

0.95BTCになって戻ってきます。

 

途中解約してしまうと、

  • それまでの利子はもらえない
  • 解約手数料がかかる

ので注意が必要です。

 

HIRO
途中解約する必要がない余剰資金が吉です!

 

【bitbank】貸して増やすサービスのメリット3選

【bitbank】貸して増やすサービスのメリット3選

bitbankで貸して増やすメリットは↓

  • 最大年率5%で運用できる
  • 貸出できる銘柄数が多い
  • 面倒な手続き不要

 

HIRO
順番に説明します!

 

メリット①最大年率5%で運用できる

 

保有する仮想通貨を預けるだけで

最大年率5%で運用できます

【bitbank】貸して増やすサービスのメリット①最大年率5%で運用できる

 

短期売却する予定のない通貨を預ければ、

枚数を増やせて最高です。

 

メモ

1BTCを5%の年率で貸し出した場合、

1年後に1.05BTCになる

 

HIRO
ガチホとの相性抜群ですよ!

 

メリット②貸出できる銘柄数が多い

 

bitbankの貸して増やすサービスは、

貸出できる銘柄数が多いです

【bitbank】貸して増やすサービスのメリット③面倒な手続き不要

 

取扱いのある全仮想通貨で

貸して増やすことができます。

(人気で募集終了になるケースは注意)

 

HIRO
レンディングの選択肢が広がります!

 

メリット③面倒な手続き不要

 

面倒な手続きが全くありません

【bitbank】貸して増やすサービスのメリット②貸出できる銘柄数が多い

 

bitbank口座を持つ人であれば、

申込み&貸出開始は超簡単

 

複雑な手続きをせずとも、

気軽に運用できる点がポイントです。

【現金1,000円がもらえる】

bitbankをお得に始めるチャンス!

bitbank(ビットバンク)

口座開設後の入金で現金1,000円がもらえます。

無料でサクッと登録しておきましょう。

>>>ビットバンク公式サイトはこちら

*bitbankは人気の国内取引所
*アプリで取引所を簡単に利用できる
*1,000円の獲得には1万円以上の入金が必要

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットバンク公式

公式サイト:https://bitbank.cc/

 

【bitbank】貸して増やすサービスの申込み方法

ビットバンク(bitbank)

bitbankで貸して増やす手順は以下の通り。

  1. bitbankで口座開設する
  2. 仮想通貨を購入する
  3. サービスの申込みをする

 

HIRO
順番に説明します!

 

bitbankで口座開設する

 

bitbankで貸して増やすには、

もちろんbitbank口座が必要です

 

まだの人は口座開設しましょう。

>>>ビットバンク公式はこちら

 

ビットバンク(bitbank)で口座開設する手順1

 

HIRO
口座開設の手続きは10分もあれば完了します!

 

詳しくは「bitbankで口座開設する方法」を参考にしてください。

 

仮想通貨を購入する

 

貸して増やしたい仮想通貨を

bitbankで購入しましょう

 

仮想通貨を購入できる場所は、

  • 販売所:事業者とユーザーが取引する
  • 取引所:ユーザー同士で取引する

の2種類あります。

 

手数料(スプレッド)が安い、

「取引所」で購入するのがおすすめです。

 

HIRO
販売所の手数料は割高ですよ!

 

サービスの申込みをする

 

bitbankで貸して増やすための、

申込み手順を紹介します。

 

アプリのメニュータブを開き、

「貸して増やす>スタート」をタップ。

【bitbank】貸して増やすサービスに申し込む手順1

 

募集中の通貨を選び、

進めれば貸出を開始できます。

【bitbank】貸して増やすサービスに申し込む手順2

 

なお、貸出する際は、

  • 最小貸出数量(応募時期次第)
  • 途中解約手数料(5%)

に注意しましょう。

 

HIRO
以上の手順で貸出を開始できますよ!

 

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットバンク公式サイト

公式サイト:https://bitbank.cc/

 

【bitbank】貸して増やすサービスのQ&A

 

bitbankで貸して増やす際に

よくある質問をまとめます。

  • 手数料はいくら?
  • 貸出期間はどれくらい?
  • 貸出できない時の対処法は?

 

HIRO
順番に説明します!

 

手数料はいくら?

 

貸して増やすサービスの利用に

手数料は発生しません

 

ただし、途中で解約した場合には

解約手数料(5%)がかかります

 

貸出期間はどれくらい?

 

bitbankで貸して増やす場合、

貸出期間は1年間です。

 

貸出できない時の対処法は?

 

希望の通貨で貸し出せない場合の

対処法は以下の3つです。

  1. 貸出できる通貨を選ぶ
  2. 募集時(月初)にすぐ応募する
  3. 他社でレンディングを行う

 

詳しくは「【bitbank】レンディングできない/貸出できない時の対処法3選」を参考にしてください。

 

まとめ

 

bitbank(ビットバンク)

貸して増やすサービスについて紹介しました。

(貸して増やす=レンディング)

 

改めてメリット・デメリットをまとめると↓

【メリット3選】

  • メリット①最大年率5%で運用できる
  • メリット②貸出できる銘柄数が多い
  • メリット③面倒な手続き不要

【デメリット3選】

  • デメリット①貸出期間が長い(1年間)
  • デメリット②募集終了になる通貨が多い
  • デメリット③途中解約手数料(5%)あり

 

bitbankで貸し出しすれば、

最大年率5%で運用できます

 

本記事を参考にして、

bitbankで貸して増やしましょう

 

HIRO
お得なキャンペーン実施中です!

【現金1,000円がもらえる】

bitbankをお得に始めるチャンス!

bitbank(ビットバンク)

口座開設後の入金で現金1,000円がもらえます。

無料でサクッと登録しておきましょう。

>>>ビットバンク公式サイトはこちら

*bitbankは人気の国内取引所
*アプリで取引所を簡単に利用できる
*1,000円の獲得には1万円以上の入金が必要

\無料で10分!スマホでかんたん/

ビットバンク公式

公式サイト:https://bitbank.cc/

 

>>>bitbankで口座開設する方法

 

今回は以上です。

 

新作「ファンキルオルタナ」で遊ぼう!
ファンキルオルタナ\水着ver. PICK UPガチャ開催中!/
キル姫を放置で育成するRPGゲーム
ファンキルオルタナ ファンキルオルタナ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

無料でダウンロードする

600万DL「ファントム オブ キル」の最新作!

 

\当ブログのイチオシはここ!/

bitbank(ビットバンク)

公式サイト:https://bitbank.cc/

 

【BitLendingで貸して増やそう!】

ビットレンディングの最大年率は10%!

BitLending(ビットレンディング)

BitLendingに暗号資産を貸し出せば、

最大年率10%で運用できます。

サクッと登録しておきましょう

>>>BitLendingの始め方はこちら

*ビットレンディングの登録は無料
*年4回まで出金手数料が無料
GMOコインの利用で送金手数料がタダ

\ほったらかしで運用できる!/

ビットレンディング公式

公式サイト:https://bitlending.jp/

 

最大2,000円のBTCがもらえる!

BITPOINTキャンペーン(2024年8月30日まで)

 

いま「PROJECT XENO」が熱い!
PROJECT XENO
\新クラス「モンク(MONK)」登場/

戦略・戦術が鍵となる対戦型カードゲーム
【PROJECT XENO】アプリのロゴ プロジェクトゼノ
iOS・Andoroid(無料)
  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

YouTuberヒカルさんがアンバサダー

無料でダウンロードする

アプリDL:PROJECT XENO

 

\タップで公式サイトにジャンプ/
おすすめ国内取引所5選
ビットバンク
bitbank

【仮想通貨の取引量国内No.1】
・取扱い銘柄数が多い
・セキュリティ対策に定評
・筆者イチオシの取引所

コインチェック
コインチェック

【初心者におすすめの取引所】
・使いやすさが抜群
・誰でも簡単に取引できる
・仮想通貨デビューにぴったり

GMOコイン
GMOコイン

【オリコン顧客満足度NO.1】
・各種手数料が無料
・安心のGMOグループ
・仮想通貨の送金に適した取引所

ビットポイント
BITPOINT

【出来高ランキングNo.1】
・新規上場銘柄が多い
・SBIグループで安心
・口座開設キャンペーンが豪華

ビットトレード
BitTrade

【国内取扱い銘柄数NO.1】
・仮想通貨を2円から始められる
・各種手数料が無料
・アプリでの取引が便利

  • この記事を書いた人

HIRO

個人ブロガー
NFTゲーム・仮想通貨ついて記事執筆
記事内の「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

-CRYPTO
-